野球場

運動施設 製品一覧
野球場その他競技場

野球場

私たちは「ここにしかない」
進化する野球場 “ボールパーク” を
提案します。

当社では近年の野球場改革を、金網製品を通じてお手伝いするため、バックネットをはじめとした野球場関連製品の設計・施工を行っています。

ボールパークには、高度な品質と技術を誇るバックネット専用ステンレス溶接金網をおすすめします。

野球場のバックネット専用に開発されたコイワのステンレス溶接金網は、継ぎ目が少なくワイドな視界で試合を楽しめます。 プロ野球開催野球場をはじめ、数多くの公式野球場にご採用を頂いています。


特長

(1)コイワ独自のハイレベル仕様
  1. ハイレベル仕様の高張力線「スーパーステンワイヤー」を使用し、さらにJIS規格の2倍以上の溶接点強度(中間部平均強度)を実現。
  2. 他の追随を許さない、幅2.5m×長さ15.0mのワイドな長尺品や、端部斜め加工を標準的に製作。(特殊対応で長さ28.0mを阪神甲子園球場に納入)
  3. 高度な耐候性と美観に優れた「酸化着色(スーパーブラック)」タイプは、太陽光や照明光の反射が少ないため、観客席からは観やすくグラウンドの選手にはプレーしやすいバックネットです。
    プロ野球開催野球場では必須となっております。

※1「スーパーステンワイヤー」は、引張強度を当社比約1.3倍にUP。さらに溶接交点の発錆を抑制します。
※2「酸化着色(スーパーブラック)」は、(株)クリナップの独自技術による化学発色方法です。

 

(2)画期的な溶接金網の金属疲労破壊防止工法を採用
  1. バックネット下部(溶接金網固定部)の、強風等の繰り返し応力による金属疲労破壊を、可塑性「ダブルFB」で画期的に解消。(実用新案3110003号)

  2. 新設バックネットだけでなく既存バックネットの溶接金網の破損を短期間にリニューアル可能な方法です。
    (実用新案申請中)

 

ネットの仕様と種類

名称 仕様 網目寸法 受風率 重量(kg/m2 耐候性
溶接金網 SUS304
(酸化着色)
φ3.2×50×100 0.094 2.0
φ4.0×50×100 0.117 3.0
 ひし形金網  ASカラー線
(アルミ被覆鋼線)
φ3.2×50×50 0.117 2.29
φ4.0×50×50 0.143 3.56
ひし形金網 ニューサンカラーワイヤー φ3.2×50×50 0.117 3.0
化繊ネット ダイニーマUC 1600d/8本
40mm目
0.088 0.1


ダイレクトタイプ

スタンド両翼部の支柱または鉄骨屋根からロープを架設した構造。
観客席の前には支柱が無いため、ダイナミックな視界が楽しめます。

ネット仕様

上部:溶接金網、ひし形金網、化繊ネットから選択できます。
下部:溶接金網 φ4.0×50×100


ハンガータイプ

スタンド前面にメイン支柱、スタンド後部にバックステージ支柱を設置し、吊り橋状のロープを架設した構造。
観客席の前には支柱が2本または4本だけなので、ワイドな視界が楽しめます。

ネット仕様

上部:溶接金網、ひし形金網、化繊ネットから選択できます。
下部:溶接金網 φ4.0×50×100


ルーフタイプ

スタンド上部の屋根先端からロープを吊り下げた構造。
観客席の前には支柱が無いため、スッキリ・ワイドな視界が楽しめます。

ネット仕様

上部:溶接金網、化繊ネット
下部:溶接金網 φ4.0×50×100


ラチスタイプ

スタンド前面に設置した支柱の上部をラチス梁で連結した堅固で自立した構造。
ステー支柱等の設置が不要でワイドな視界が楽しめます。

ネット仕様

上部:ひし形金網
下部:溶接金網 φ4.0×50×100


スタンドフェンス SF-1

溶接金網の上下を折り曲げた、胴縁の無いデザイン。
強度と視認性を兼ね備えたフェンスです。

仕様

支柱:φ60.5×3.2(STK400)
金網:溶接金網φ5.0×50×100(SWMGH-3 粉体塗装)


スタンドフェンス SF-2

支柱がスタンド側にセットバックし、グラウンド側がフラットなのが特長です。
さらにパネル取付部が衝撃を和らげるので、安心してプレーできます。

仕様

支柱:φ60.5×3.2(STK400)
胴縁:φ34.0×2.3(STK400)
金網:溶接金網φ5.0×50×100(SWMGH-3 粉体塗装)


ダックアウトフェンス

支柱と上下枠材を溶接による一体構造としているため、強度と施工性に優れています。
使い勝手の良い棚も設置できます。

仕様

支柱:φ42.7×3.2(STK)
枠材:φ42.7×3.2(STK)
金網:溶接金網φ4.0×50×100(SUS304 酸化着色)
   溶接金網φ5.0×50×100(SWMGH-3 粉体塗装)


バックスクリーン

骨組みの鉄骨構造がシンプルなため、低コスト・短期間での施工が可能です。
ボード材にはキーストンプレート、合成木材を選択できます。

仕様

支柱:H-250×250×9×14
胴縁:C-100×50×20×2.3
基礎:鋼管杭φ508.0×12.7


防球ネット

野球場建設地の多様な周辺環境に対応した防球ネットを設計施工します。

仕様

支柱:鋼管柱、コンクリート柱
ネット:化繊ネット、ひし形金網
高さ: ~H30m(昇降式、固定式)


管理用門扉

設置場所の寸法・用途に合わせた、自由設計の門扉です。
侵入防止、区面分け、安全など、設置目的別に様々な仕様の門扉を提案いたします。


室内練習場防球ネット

室内練習場内の通路や設備、照明灯のメンテナンスまで考慮して設計いたします。

仕様

化繊ネット:400d/44本 40mm目


選手用ロッカー

角パイプフレームとワイヤーメッシュで構成されたシンプルなデザインは圧迫感を与えず、通気性も良好です。
組立式なので様々なレイアウトに対応できます。


施工例はこちら

運動施設 製品一覧
野球場その他競技場